茨城県フラワーパークのイルミネーションはオススメのデートコース!

公開日: 

茨城県フラワーパークのイルミネーションはオススメのデートコース!

茨城県のフラワーパークは
私の自宅から車で30分ちょっとのところにあり
年に2~3回は必ず訪れるお気に入りの場所です。

昔は「バラ園」と呼ばれていましたが
今はバラの他にも様々な花やイベントが楽しめる
ちょっとしたテーマパークになっています。

そんな中,最近人気を集めているのが
11月から1月にかけて開催されるイルミネーション。

茨城県フラワーパークでも
イルミネーションをやってるなんて
ちょっと意外ですよね~。

イルミネーションというと
あしかがフラワーパークとかドイツ村とか
大きい公園が思い浮かぶと思います。

でもそうした人気スポットは混雑も激しく
付近の道路はかなり渋滞します。

私も数年前にあしかがフラワーパークに
車で行ったことがあるんですが
とにかくものすご~~い渋滞でした。

せっかく彼女と楽しい時間を過ごしたいのに
渋滞に巻き込まれたらせっかくのデートも台無しですq

でも茨城県フラワーパークなら
そんなに激しい渋滞になることはありません。

高速インターやJR石岡駅からも近いので
アクセスもと~っても便利です。

もちろん「あしかがフラワーパーク」みたいな
超人気パークに比べればちょっと地味でしょう。

でも知名度がそれほど高いない分,
ゆったりとした時間が過ごせるのは大きな魅力。

しかもこの茨城県フラワーパーク,
実はロマンティックな人気スポットとして
「恋人の聖地」に認定されているんです。

ファンタジックで幻想的な雰囲気は
大好きな彼女と一緒に行くにはぴったり!

今年はハートの形に輝くモニュメントも登場。
二人の思い出を美しく彩ってくれることでしょう。

このページではそんな茨城県フラワーパークの
イルミネーションの魅力をお伝えしますね。


<スポンサーリンク>




フラワーパーク イルミネーションの見どころ

フラワーパークと言えばバラですよね。
ということで今年のイルミネーションのテーマは
「バラの妖精が織りなす不思議な光の世界」

バラの妖精たちが誘う美しい光の世界が
パーク全体に広がっています。
その見どころをいくつかご紹介しましょう。

光のフォーチューン

パーク内には「幸福の鐘」と呼ばれる
鐘を鳴らせる場所があります。

今年は「光のフォーチューン」という名のもと
あなたを幸せへと誘う響きを楽しむことができます。

幻想的な光りに包まれながら
大好きなあの人と一緒に鐘を鳴らせば
幸せの女神が微笑むことでしょう。

光のカーニバル

20分に1度行われる光と音楽のショータイム
音楽に合わせてさまざまなパターンで光り輝くLED。

光と音がシンクロナイズドした幻想的な雰囲気が
恋人たち大人気のスポットです。

妖精の泉

フラワーパークの中央に位置する噴水。
この噴水を美しくライティングすることで
妖精が近くにいるような幻想的な囲気を演出。

バラの妖精が誘うファンタジックな世界は
見ているだけで幻想的な世界に引き込まれそう。

新エリア増設

今年は新たなエリアが増設され
8つのエリアが美しい輝きに彩られています。

森のテラス

魔法の実がなる木々に囲まれたテラスの中
森の動物たちが美しく輝いています。

妖精の通り道

妖精からこぼれ落ちた光の粒が
100mのトンネルの周囲を美しく彩ります。

彼女と手をつないで歩けば
妖精たちからメッセージがもらえるかも!

妖精の家

バラの妖精が手招きする幻想的な光の家。
キラキラ輝く色とりどりのバラがあなたの心を癒し
ファンタジックな世界へと誘います。


<スポンサーリンク>




その他のおすすめアトラクション

明るいうちに入園して
アトラクションを楽しむのもオススメ。

カップルで楽しむための
おすすめアトラクションをご紹介しますね。

あ,ひとつ注意してほしいのは
イルミネーションと昼の部は分かれているので
料金も別になるという点です。

なので昼から入園した場合には
夕方(4時半ごろ)にいったん出て,
再びお金を払って入場となります。

スポーツスライド

園内に敷設されたスライドコースを
イッキに滑り降りるアトラクションです。

ゴーカートのような小さな乗り物で滑り降りるので
彼女の服が汚れたり傷んだりする心配もありません。

コースの周りは草花に覆われているので
自然を満喫しながら楽しめます。
料金は大人400円,子供300円です。

フラワーサイクル

ミニトロッコみたいな乗り物に乗って
園内に敷設された線路の上をペダルをこぎながら
進んでいくアトラクションです。

ミニトロッコは二人乗りで
左右にならんで座るタイプなので
カップルにもオススメです。

周遊車

園内を巡回するミニバスです。
定員14名でドアや窓はついていません。

入り口から展望塔まで1200mのコースを
ゆっくりと楽しめるアトラクションです。

料金は片道200円(中学生以上),
小学生は100円, それ以下のお子さんは無料です。

展望塔

園内の小高い丘の上に建っています。
丘というより山の頂上という感じかもしれません。

私も一度この展望塔に登りましたが
頂上から見る景色はまさに絶景そのもの!
ほ~んと感動モノです。

あなたと彼女が高所恐怖症でなければ
ぜひぜひオススメしたい場所です。

園内レストラン

園内にはレストランがあります。
この前,ここでお蕎麦をいただいたのですが
これが予想以上においしかったです。

それと入場口のすぐ前には
ローズというおしゃれなレストランがあります。

園内のレストランはどちらかというと
家族みんなが集う“食堂”という感じなので
カップルはこちらの方がオススメです。

フラワーパークの真ん前なので
場所はすぐにわかると思います。

ただしこちらの営業は週末だけです。
電話で確認したところラストオーダーは
20時前後になるとのことです。

なのでオススメのパターンとしては
夕方から7時頃にかけてイルミネーションを見て,
そのあとローズでゆっくりディナーがオススメ。

この時期はかなり冷えますので
最後は温かいレストランで締めくくるのが
理想的なパターンかもしれませんね。


<スポンサーリンク>




茨城県フラワーパークイルミネーションの基本情報

最後にフラワーパークイルミネーション関連の
基本情報を記載しておきますね。

所在地や電話番号など

・所在地 茨城県石岡市下青柳200
・TEL 0299-42-4111
・入場料 高校生以上500円 小・中学生250円
・駐車場 約500台(無料)

イルミネーション関連情報

・LED数 約60万球 エリアは8つ
・点灯期間 2017年11月15日~208年1月14日
・点灯時間 17時~21時(入園は20時30分まで)

交通アクセス

・常磐自動車道土浦北ICから約15分
・JR石岡駅からバスで約30分 フラワーパーク前下車

・12月の週末には無料シャトルバスを運行します。
(12月2,3,9,10.16,17,23,24,29,30日に運行)

・シャトルバス運行スケジュール

JR石岡駅発は16時30分, 17時50分, 19時20分の3回
フラワーパーク出発は 18時50分, 20時40分の2回

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑