インフルエンザの検査はいつから? 痛いの? タイミングや費用・時間は?

公開日:  最終更新日:2017/10/28

インフルエンザの検査はいつから?

インフルエンザの検査を受ける目安は
カゼっぽい症状が出てから半日から2日程度です。
時間にすると12時間~48時間が目安です。

早く検査を受けすぎるとウイルス量が少ないため
陰性(感染していない)という結果が出てしまいます。

日本感染症学会の論文によると
発症してから12時間以内に検査を受けた場合
その3割弱が陰性と判断されたそうです。

そのため発症してから
最低でも12時間以上の時間が経過しないと
インフルエンザの正しい診断はできません。

また検査が遅すぎるとウイルスが増えすぎて
薬が効きにくくなります。

そのため検査を受ける時には
発症からどれくらい時間が経っているかを
できるだけ正確に医者に伝えましょう。

薬が最もよく効くのは
発症してから12時間~48時間以内ですから
この間にしっかり検査を受けるようにしましょう。

インフルエンザにかかると
ふつうの風邪よりも激しい症状が出ます。

1~3日の潜伏期間が過ぎると
急に高熱が出て,喉や頭が痛くなります。

時には腹痛や嘔吐などもあり
関節や腰, 筋肉の痛みを引き起こすなど
その症状は全身に広がります。

また目や喉が赤く充血したり
首筋のリンパ節が腫れることもあります。

さらにインフルエンザが原因で
細菌性肺炎などにかかってしまうと
事態はさらに深刻になります。

特に赤ちゃんやお年寄りなど
抵抗力の弱い“ハイ・リスクグループ”の人たちは
命に関わることもあるので十分な注意が必要です。

少しでも「おかしい」と感じたら
早めに検査を受けることが肝心です。


<スポンサーリンク>




インフルエンザの検査は痛いの?

インフルエンザの検査というと
いかにも“痛い”というイメージがありますが
そんなことはありませんのでご心配なく(笑)。

綿棒で鼻や喉の粘膜をぬぐい
それを検査キットの上に垂らすだけです。

もしインフルエンザのウイルスがいれば
キットの色が変わります。

検査にかかる時間はわずか30分ちょっと。
その場ですぐに結果がわかります。

ただ,綿棒を鼻の奥まで突っ込まれるので
やはりちょっとした不快感があるのは否めません。

特に敏感なお子さんの場合は
嫌がって泣いたりするかもしれませんね。

でもこればかりは我慢するしかありません。
ほんの数秒で済む検査なので頑張らせましょう!

病院によってはこの検査キット以外の
検査方法を用意している所もあります。

どうしても不安を感じる場合は
事前に問い合わせてみましょう。


<スポンサーリンク>




インフルエンザの検査の方法は? 費用は?

インフルエンザの検査にかかる費用ですが
保健で3割負担なら2,000円前後で受けられます。

インフルエンザへの感染は
自分だけの問題では済みません。

気づかぬ内に周りの人たちにも
ウイルスをうつしてしまうリスクがあります。

そのため発症後12時間を過ぎて
「ちょっと普通のカゼとは違うかな…」と感じたら
すぐに検査を受けるようにしましょう。

特に不特定多数の人を相手に仕事をされている方は
周囲への影響が深刻化する前に検査を受けましょう。

さてインフルエンザで最も大切なのは予防です。
できるだけ予防接種を受けるようにしたいものです。

もちろん予防接種を受けたからといって
100%インフルエンザにかからないということは
あり得ません。

その年によって流行るウイルスの性質が
微妙に異なるからです。

インフルエンザのウイルスを電子顕微鏡で見ると
表面にたくさんの“とげ”が見えます。

この“とげ”は毎年少しずつ変わるため
(これを「抗原変異」と言います)
ワクチンもそれに応じて変える必要があります。

そこで毎年行われる予防接種では
その年に流行りそうな“とげ”をもったウイルスに
効果を示すワクチンが接種されます。

そのため他のとげをもったウイルスが流行ると
そのワクチンの効果は期待できなくなってしまいます。

また他のウイルスが原因のカゼなどには
インフルエンザのワクチンは無力です。

それでも予防接種を受けておけば
万が一インフルエンザにかかった場合でも
軽い症状で済むことが多いのも事実。

できるだけ毎年接種を受けて
事前の予防に心がけたいものです。

ちなみに予防接種を受けてから
その効果が出るまでは2週間程度かかります。
またその効果が持続するのは3カ月~5カ月です。

そのため接種は12月上旬頃がオススメ。
これなら翌年の3月までは効果が持続します。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑