Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/ace203/axis725.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

柿の種のカロリー ピーナッツなしがいい? 梅やわさびは?

公開日: 

柿の種のカロリーってどれくらいなの?

ビールのおつまみに相性抜群の柿の種。
私も大大大好きでよく食べています。

最近は小さな袋に小分けしたものも出ているので
お子さんのおやつにもピッタリですよね~。

と~っても美味しいので
ついついたくさん食べてしまう柿の種ですが
そのカロリーはどれくらいなのでしょうか。

例えば亀田の柿の種で見てみましょう。
小さな袋が6つ入ったものが一般的だと思います。

この小袋1つあたりのカロリーが約150kcal。
これはご飯1杯弱ぐらいのカロリーに相当します。

ですから柿の種小袋を1つ食べると
ご飯をかる~く一杯食べたのと同じくらいの
カロリーを摂取することになります。

でも普通は1袋じゃ終わりませんよね?
少なくとも2袋ぐらいは食べてしまうと思います。
調子に乗ると3袋な~んてこともあり得ます。

そうすると摂取カロリーは

・2袋だと150×2=300kcal
・3袋だと150×3=450kcal

となります。

ちなみにビール一缶(350ml)のカロリーも
だいたい150kcal前後です。

仮に350mlの缶を2缶飲みながら
柿の種の小袋を2袋食べたとすると
合計カロリーは600kcalになります。

これに他のおつまみが加わると
さらにカロリーは増えてしまいます。

下手するとあっと言う間に
1,000kcalを越えてしまうかもしれません。

1食あたりの摂取カロリーの目安は
男性が800ckal,女性が700kcal前後ですので
1,000kcalは間違いなくカロリーオーバーです。

こうして考えてみると柿の種は
かなりカロリーの高い食品だと言えます。


<スポンサーリンク>




柿の種のカロリーを考えるとピーナッツなしがいいの?

柿の種の主な原料はピーナッツとお米ですが
高カロリーの理由がこのピーナッツです。

ピーナッツの半分は脂肪ですので
かなりのカロリーが含まれています。

そのことを実感するには
ピーナッツにライターで火をつけて
実際に燃やしてみるのが一番。

たった1粒のピーナッツでも
かなり長時間(数分以上)燃え続けます。

この脂肪がカロリーの値を上げる
大きな原因になっているのです。

ですからピーナッツなしの柿の種にすれば
カロリーの量を大きく減らすことができます。

このようカロリーの面だけから考えると
ピーナッツなしが良さそうに思えてきます。

でもやっぱり!
柿の種にはピーナッツですよね~。

実はピーナッツには
すご~~~い効能があるんです!

ピーナッツに限らず
アーモンドやピスタチオなどのナッツ類は
健康にと~ってもいい食品なんです。

その理由がナッツ類に豊富に含まれている
「不飽和脂肪酸」と呼ばれる植物性の脂肪です。

これは動物性脂肪とは全くの別物で
太りにくい良質な脂なんですね。

しかもこの不飽和脂肪酸は
血中の中性脂肪やコレステロールを下げるので
生活習慣病の予防にも効果があります。

さらにピーナッツを食べると
血糖値の上昇カーブがゆるやかになるため
腹持ちが良く,食べ過ぎを防いでくれます。

以下は余談になりますが
実際にあなたの体が太るかどうかを決めるのは
カロリーの値だけではありません。

実は血糖値が上がるスピードも
肥満と大きく関係しているんです。

血糖値が急激に上がると
カラダは血液中の糖の濃度を下げようとして
糖を脂肪に変換します。

これが内臓脂肪や皮下脂肪になって
“タポタポお肉”の原因になるんです。

しかし血糖値の上昇がゆっくりなら
脂肪に変換される量も少なくなりますから
結果として太りにくくなります。

そしてここが大事なポイントなんですが
食品によって血糖値の上がり方は大きく異なります。

カロリーの合計が全く同じでも
血糖値が早く上がってしまう食品は太りやすく
緩やかに上がる食品は太りにくいのです。

例えばお米やパン,うどんなどは
食べた後すぐに血糖値が上がるため
太りやすい食品と言えます。

一方,ピーナッツは米やパンに比べると
血糖値の上がり方が圧倒的に低いんです。

お米やパンで血糖値が上がる割合を100とすると
ピーナッツはわずか15程度しかありません。

そのためピーナッツは脂肪に変換されにくく
太りにくい食品と言えます。

しかもこれだけではありません。
ピーナッツにはまだまだメリットかあります。

ピーナッツに含まれるビタミンB3や
アスパラギン酸は二日酔い防止にも効果大です。

ビタミンB3は肝臓の負担を軽減し
アスパラギン酸は尿の排出を促進します。

つまりピーナッツは悪酔いを避ける上でも
大きな役割を果たしているのです。

こうして考えていくと
ピーナッツ入りの柿の種を食べる方が
健康面でもメリットが大きいと言えるでしょう。


<スポンサーリンク>




柿の種のカロリー 梅やわさびで微妙に違う

同じ柿の種でも種類によって
カロリーは微妙に異なってきます。

それほど大きな差ではありませんが
梅やわさびなどで微妙に違うんですよ~。

実際にスーパーに行って
“現地調査”をしてきましたので
その結果を報告します(笑)。

調査の対象は亀田の柿の種です。
たぶん日本で一番売れてる柿の種だと思います。

亀田の柿の種にはいくつかの種類があります。
そのカロリーはこんな感じです。

普通の柿の種

まずは普通の「柿の種」からいきましょう。

1袋あたりのカロリーは157kcalです。

梅しそ

次は「梅しそ」です。
棚がガラガラだったので
これが一番売れてるようです。

カロリーは141kcalなので
普通のものよりかなり低いですね。

わさび

次は「わさび」です。

こちらは145kcalでした。

塩分30%オフ

こういうのも出てるんですね。
私も初めて見ました

塩分は控えめですが
カロリーは157kcalと高いです。

柚子こしょう

最後は季節限定の「柚子こしょう」です。

こちらは142kcalでした。

これらをカロリーの低い順に並べると
次のようになります。

・梅しそ → 141kcal
・柚子こしょう → 142kcal
・わさび → 145kcal
・ふつうの柿の種 → 157kcal
・塩分30%OFF → 157kcal

というワケで今日は
柿の種のカロリーについて考えてみました。

ピーナッツ入りがオススメというのも
ちょっと意外な展開でしたね!

ただいくらピーナッツが
健康にいいと言っても食べ過ぎは禁物。

野菜や果物も上手に摂取しながら
健康的な食生活を送りたいものですね!

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑